初心者のための釣り具選びのポイント

初心者から上級者まで釣具に関してはお任せ下さい
トップ上物釣り 餌

おすすめ

上物釣り 餌

グレメジナチヌ、磯釣りファンならよだれがでそうな、上物ですよね。 そんな上物を釣りあげるには、餌に一工夫必要ですね。 コマセと呼ばれる撒き餌をします。上物を、狙っているポイントに引き寄せるのです。 コマセは、主にアミエビやオキアミと配合エサを混ぜて作ります。 ■ 扱い易く遠投しやすいもの ■ 拡散しやすいもの ■ 集魚力をアップさせたもの など、いろんな種類のものが考えられますね。 磯釣りに行くときに持っていくコマセの量の目安は、4時間の釣りでおおよそ3キロくらいです。 自然相手の磯釣りのこと、状況によって、もっと必要な場合もありますので、 多めに持って行くことをオススメします。 コマセは、オキアミと配合エサを均一に混ぜてそこに海水を加えて攪拌します。 底までコマセを到達させたいのなら、海水の量を加減して調節すり必要があります。 コマセを足元に撒いてバラケ方や濁りなどを確認しながら完成させます。 こうして状態を確認しながら出来上がったコマセは、潮の流れをみながら、 付けエサの仕掛けを投入するポイントにあわせて撒き、お目当ての上物を狙います。 針に付ける餌は、釣り場によって異なることがあります。 その釣り場にあったエサは、その釣り場をよく知っている人に聞くか、 その釣り場に近い釣具店で教えてもらえば良いでしょう
楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2013 初心者のための釣り具選びのポイント All Rights Reserved.

ドメイン